2018.06.02

出会い系サイト別!群馬の会員ユーザー層を比較

群馬の出会い系事情

本州の山岳地帯に位置する群馬県の総人口数は1,958,409人。これは都道府県別にみると19位にランクインする人口数です。群馬県と言えば100を超える数の草津温泉で有名ですよね。毎年大勢の観光客が、スキー、温泉、ハイキングなどを目的に訪れています。

そんな群馬県の出会い系事情は、やはりローカルエリアということで会員数もそれほど多くはありません。
大手サイトならまだしも、小規模サイトは群馬県で検索してもヒットしないことも珍しくないので、出会い系選びがとても重要となってきます。

群馬の各出会い系の会員データ比較

以下は、編集部が各出会い系サイトの女性会員を調査してデータ化したものです。

出会い系アプリ 女性会員数 アクティブ数
PCMAX 18003 2100
イククル 18500 1400
ハッピーメール 18000 1800
ワクワクメール 14202 1800
YYC 17505 1500
出会い系アプリ 女性会員数 アクティブ数
ペアーズ 7040 1900
Omiai 3202 800
with 1909 400

※アクティブ数の集計方法=マッチングアプリは1週間以内にログインした人数を、出会い系サイトは30日間の掲示板投稿数を集計

ご覧の通り、最も会員数か多いのはイククルとなっています。その次がPCMAXとハッピーメール、さらにYYCと続いています。
しかしアクティブ数を見てみると、PCMAXが堂々の1位。続いてペアーズ、ワクワクメールという順番になっているのが分かりますね。
群馬県ではこれらのサイトに女性が集中しているようです。

目的に合った出会い系を選びましょう!

上記のデータを踏まえて、ここからは群馬県で出会えるサイトを年齢別に紹介していきます。

10代~20代狙いの男性はどの出会い系に登録すべきか?

PCMAXのトップ画面

群馬県で10代~20代の女性を狙うならPCMAXへの登録をお勧めします。
理由は、PCMAXのアクティブ数が多く、10代女性がメインに活動しているためです。

しかし、そのメリットと引き換えに、PCMAXは割り切り系の募集が多く、業者がかなり混在しているデメリットもあります。
出会いやすいことに違いはありませんが、業者との見極めがつかないとどんどんポイントを消費してしまう恐れがあるのも事実です。

PCMAX情報

会社名 株式会社マックス
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-10-6
インターネット異性紹介事業認定番号 30120128006
累計会員数 1000万人
登録費用 無料
メール1通あたりの送信料 50円
対応IOS iPhone、Android、PC

30代~40代狙いの男性はどの出会い系に登録すべきか?

ペアーズのトップ画面

群馬県で30代~40代の女性を狙うならペアーズへの登録をお勧めします。
ペアーズを選んだ理由はやはりアクティブ会員数の多さです。地方にも強いペアーズに登録すれば全く出会えないということはないでしょう。

しかし、ペアーズには素人のフリをしたネットワークビジネスもかなり混ざっていますのでその辺りの注意は必要です。

ペアーズ情報

会社名 株式会社エウレカ
所在地 〒108-0073 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル4階
インターネット異性紹介事業認定番号 30130004015
累計会員数 700万人
登録費用 無料
会員費用 男性月額課金制(3,480円~課金方法により異なる)・女性は無料
対応IOS iPhone、Android、PC

熟女狙いの男性はどの出会い系に登録すべきか?

ワクワクメールのアプリ画面

群馬県で熟女を狙うならワクワクメールへの登録をお勧めします。
上記2つサイトと比べてサクラや業者が少ないのがこのワクワクメールです。

そもそも会員数が少ないという問題もありますが、群馬県ではアクティブ数が多いので登録する価値はあるでしょう。
しかも熟女の年齢層もカバーしているので、年上狙いでも使いやすいサイトです。

ワクワクメール情報

会社名 ワクワクコミュニケーションズ
所在地 東京都港区六本木7丁目5-11
インターネット異性紹介事業認定番号 96090001000
累計会員数 1000万人
登録費用 無料
1通あたりのメール送信料 50円
対応IOS iPhone、Android、PC

まとめ

群馬県で出会えるサイトを紹介しましたがいかがでしたか。
地方は会員数が少ないサイトが多いので、アクティブ数の多いところを中心に登録していけば出会うことはそう難しくありません。
本記事を参考に出会いのチャンスを掴んでください。

編集部
群馬県の初デートファッションはコレ

基本的にはブランド重視というよりも、安い金額でもオシャレに着こなせるプチプラファッションの男性の方がウケは良いです。
また、派手さや個性、アバンギャルドさを出すよりかは、流行アイテムを取り入れつつのコンサバスタイルが、好感度としてはアップします。

群馬県含む北関東エリアというのは、どうしても埼玉、東京、千葉辺りの都心部を意識している人が多いので、その分だけコンプレックスが発生します。
それでも、やはり東京エリア近郊を意識しているだけあってか、センスある身嗜みは好まれやすいのです。
なお、そこまでネームバリューやブランド名を気にしない人が多いのも特徴的です。